MANTANWEB(まんたんウェブ)

桜蘭高校ホスト部:部員たちが深夜ドラマ「白戸修の事件簿」にコラボ出演

芸能
「白戸修の事件簿」第8話に出演した(左から)山本裕典さん、中村昌也さん、千葉雄大さん、川口春奈さん、高木万平さん、高木心平さん

 千葉雄大さん主演の深夜ドラマ「白戸修の事件簿」(TBS)と映画「桜蘭高校ホスト部(クラブ)」(韓哲監督)のコラボレーションが実現。同ドラマの3月16日放送の第8話に、ホスト部のメンバーが出演することになり、このほど出演シーンが東京都内で撮影された。千葉さんがドラマで主役の白戸修役を務め、映画では埴之塚光邦役で出演していることから実現したコラボで、千葉さんは「(ホスト部の)メンバーに会ったのは映画以来、本当に久しぶりです。制服もまだいけるんじゃないかな。僕も着たいな」と話した。映画で須王環役を演じる山本裕典さんは「こういった形で千葉君の主演ドラマに僕らが出演できて光栄」と話し、メンバー全員で「奇跡のコラボ、ありがとうございます!」と大げさにお辞儀をし、千葉さんを困らせていた。

 ドラマは、千葉さん演じる白戸が、毎回殺人や銀行強盗、ストーカー、集団万引き、落書きといった事件に巻き込まれ、他人に振り回されながらも、事件解決へと奔走する物語。映画は男装の女子高生とイケメンのセレブ高校生たちのホスト部でのドタバタを描いた川口春奈さん主演の連続ドラマの劇場版となる。映画で千葉さんが演じる埴之塚光邦は、高校3年生にしてウサギのぬいぐるみを手放せない「ハニー先輩」と呼ばれるキュートな役どころで、収録では1人で道を歩いている白戸が、ホスト部メンバーに「あれ?ハニー先輩?」と呼び止められ、「いえ違います!」と否定しながらも、ウサギのぬいぐるみを渡されて、ついキュートなポーズをしてしまう、というシーンを撮影した。

 撮影には、ホスト部から川口さん、山本さん、中村昌也さん、高木万平さん、高木心平さんが参加した。千葉さんの演技を見て、山本さんは「可愛いね。(ドラマと映画で)キャラが似ているんで、そんなに違和感なかったです。髪が黒いか茶色いかくらい」、川口さんも「制服着ていないですけれど、何も変わらない。やっぱりハニーちゃんの印象です」と笑顔で話した。一方、映画で千葉さんと一緒のシーンが多い銛之塚崇役の中村さんは「違和感あります。久々の制服だし、千葉ちゃんは制服じゃないし。でもすぐ戻ってきてくれると思うんで、僕は待ちますよ!」とラブコールを送った。

 ドラマは毎週金曜深夜0時20分~同50分に放送中。ホスト部メンバーが登場する第8話は3月16日に放送予定。映画「桜蘭高校ホスト部」は3月17日に公開予定。(毎日新聞デジタル)

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る