MANTANWEB(まんたんウェブ)

渡辺満里奈:健康情報番組で初司会 三宅裕司と4月スタート「ゲンキの時間」で

テレビ
健康情報番組「健康カプセル!ゲンキの時間」の司会を務める(左から)渡辺満里奈さんと三宅裕司さん

 タレントの渡辺満里奈さんと三宅裕司さんが17日、司会を務める4月スタートの健康情報番組「健康カプセル!ゲンキの時間」(CBC、TBS系)の収録後、取材に応じた。初めて健康情報番組で司会をする渡辺さんは「運動がなぜ続かないかなどを身近なところから説明してもらったので分かりやすかった」といい、自身の健康法を「ピラティスをやっています。9年くらい。曜日と時間を決めて、行かれなかったときは『まあしょうがないな』というふうにして」と話していた。

 番組は、人の体にまつわる最先端の情報や医学知識を分かりやすく解き明かし、「人のため」「家族のため」の健康情報を提供する。アシスタントをモデルで女優の英玲奈さんが務める。毎回「ゲンキリサーチャー」と呼ばれるプレゼンターが登場し、医学や体に関する不思議を取材し実験や図解で分かりやすく説明していく。第1回目のテーマは「今度こそ続く!春の運動プロジェクト」で、ものまねタレントの原口あきまささんがゲンキリサーチャーを務める。

 一方、三宅さんは自身の健康法を「食べることです。トマトジュースとヨーグルト、バナナを朝食に必ず食べます。3週間くらい続けています」と話し、「視聴者の皆さんと一緒に感想を言う感じで楽しくやっていきたい」と意気込んだ。また「全国で朝7時に起きていない人はほんのわずかなんです。起きていない人はほとんど都会に凝縮している。だから、夜遅くまで都会で遊んでいる人たちにこそ番組を見てほしい。『健康に気をつければ夜遊びできますよ』と言いたい」と番組をアピールした。番組は4月1日から毎週日曜午前7時放送。(毎日新聞デジタル)

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る