住吉美紀:ぎこちないダンスに天海祐希爆笑

芸能 テレビ
「カエルの王女さま」のショークワイアコンテストでぎこちない踊りを披露する住吉美紀さん

 フリーアナウンサーの住吉美紀さんが3日、東京・お台場の「ダイバーシティ東京」で行われた女優の天海祐希さん主演のドラマ「カエルの王女さま」(フジテレビ系)のイベントに特別ゲストとして登場。イベントは、同ドラマで披露されている歌って踊る合唱スタイル「ショークワイア」のパフォーマンスを競うコンテストの決勝戦で、情報番組「知りたがり!」の伊藤利尋、高橋真麻アナウンサーらとチームを組んで特別出場した住吉さんは、肩を露出する大胆な衣装を身にまとい、パフォーマンスを披露するも、そのぎこちない歌と踊りに、審査員として登場した天海さんを爆笑させていた。

 踊りきった住吉アナは、「お客さんの手拍子で励まされ、乗り切れました」と充実した表情でコメント。一方、隣の伊藤アナは「踊りと歌、私にとってもっとも苦手な二つの組み合わせがショークワイアです。両サイドに支えてもらいました」と納得いかない様子で語り、「知りたがり!」チームのパフォーマンスに天海さんは、「ありがとうございます。こうやって体験していただいて。伊藤さんなんていい声してるから、また歌った方がいいですよ」とフォローするも、伊藤アナの衣装の金の帽子とベストをネタにし、会場の笑いを誘っていた。

 イベントには、ドラマに出演する菊地美香さん、福原美穂さんとドラマの主題歌を担当する現役女子高校生シンガー・ソングライターの家入レオさんも審査員として参加した。コンテスト決勝戦には、139チームの応募の中から、第1次審査を経て選ばれた5組が登場。「風になりたい」を披露した女性8人のチーム「わたぐも座」が優勝した。(毎日新聞デジタル)

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る