AKB48総選挙:指原莉乃が4位に大躍進で脱へたれ宣言 得票数は前回の149%に

「第4回AKB48選抜総選挙」で4位となった指原莉乃さん
1 / 11
「第4回AKB48選抜総選挙」で4位となった指原莉乃さん

 人気アイドルグループ「AKB48」の27枚目のシングル(タイトル未定、8月29日発売)を歌うメンバーをファン投票で選ぶ「第4回AKB48選抜総選挙」の開票イベントが6日、日本武道館(東京都千代田区)で行われ、6万7339票を獲得した指原莉乃さんが前回9位から4位に大躍進した。指原さんは昨年の第3回選抜総選挙で得た4万5227票から2万2112票を上乗せし、票数は前回の約149%に達した。

 指原さんは手で顔を押さえ、涙を浮かべながら「大分から上京したとき、こんなことになるとは思いませんでした。指原でも4位になれるんだと思う人がいるなら、もっともっと頑張らなきゃと思います。私は絶対にもう、弱音を……。“へたれ”じゃない私になってしまうかもしれませんが、応援よろしくお願いします」と“へたれキャラ”の卒業を宣言した。

 また、指原さんは、5位となった篠田麻里子さんが「後輩に席をゆずれという方もいるかもしれません。心強い後輩がでてきたなら、私は笑顔で卒業したいと思います」などと話したことを受けて「麻里子様の言葉を聞いて、絶対に弱音をはかないと決めました」と誓った。(毎日新聞デジタル)

写真を見る全 11 枚

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る