MANTANWEB(まんたんウェブ)

フジテレビ×グリー:ソーシャルゲームで業務提携 第1弾はアイドルカードゲーム

芸能 ゲーム テレビ
提携を発表し、握手するフジテレビとグリーの関係者

 フジテレビとグリーは24日、東京都内で共同記者会見を行い、ソーシャルメディア事業において業務提携を結ぶことで合意したと発表した。ソーシャルゲームとリアルイベントが連動する新企画の第1弾として、アイドルグループ「アイドリング!!!」「SUPER☆GiRLS」「東京女子流」をはじめとした総勢100人以上のアイドルが主役として登場するカードゲーム「IDOL☆J@M」(アイドルジャム)を8月末~9月初旬よりグリーで配信する。

 今回の提携により、フジテレビが企画、制作している多彩なテレビ番組やコンテンツをモチーフとして、グリーが持つソーシャルゲーム開発、運営分野でのノウハウを活用し、スマートフォン向けの新規ソーシャルコンテンツを創出する。

 「アイドルジャム」は、「アイドリング!!!」「SUPER☆GiRLS」「東京女子流」「AeLL.」「THE ポッシボー」「YGA」「Dorothy Little Happy」「Party Rockets」「Cheeky Parade」「IDOL Street生」の計10グループの113人のアイドルをモチーフとしたカードゲームで、オリジナルで撮り下ろした1000枚以上のカードが用意される。プレーは基本無料のアイテム課金制。

 記者会見には、フジテレビの西渕憲司コンテンツ事業局長、グリーの山岸広太郎執行役員副社長、小竹讃久マーケティング事業本部長が出席したほか、「アイドリング!!!」「SUPER☆GiRLS」「東京女子流」「AeLL.」のメンバーも登場。

 「アイドルジャム」について、小竹さんは「プレーヤーは、アイドルのプロデューサーとなって、アイドルを育成したり選定する。そして、実際にユーザーに選ばれた(ゲーム内での)人気の高いアイドルたちが、ソーシャルゲームの枠を越えて、テレビ番組やライブに出演することが従来のゲームとちがう点」と説明。「ユーザーがつながったりまとまることによって、形になることがおもしろい部分」と力を込めた。

 フジテレビの夏恒例イベント「お台場合衆国」と連動した事前登録イベント「IDOL☆J@M in お台場合衆国~まずは事前登録しちゃお☆~」を8月15~17日に開催することから、西渕さんは「ライブやイベントに関しては、9月以降もそういう場を作っている。番組に関しては、フジテレビで放送中の番組で展開をしていく予定」と説明した。

 「アイドリング!!!」6号の外岡えりかさんは、「アイドルジャムの出演メンバーが(ゲームで)決定するのでドキドキ。アイドリング!!!が選んでもらえるように頑張りたい」と意気込みを語った。(毎日新聞デジタル)

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る