MANTANWEB(まんたんウェブ)

孤独のグルメ:テレビドラマシーズン2の放送決定 10月スタート

マンガ テレビ
テレビ東京提供

 谷口ジローさん作画、久住昌之さん原作のグルメマンガを俳優の松重豊さん主演で映像化して話題となった連続ドラマ「孤独のグルメ」(テレビ東京)の続編となる「孤独のグルメ Season2」が、10月10日から放送されることが30日、明らかになった。松重さんが引き続き主演を務め、ひたすら“一人飯”を堪能していくスタイルはそのままに、今回はメーンの食事だけでなく、甘味処や軽食のシーンも追加されるなど内容も大幅にパワーアップされる。

 松重さんは、「まさか2回目をやるとは思ってなくて……。どんなものなのかなと思っていたんですけど、ブランクも感じずに今までずっと続いていたかのように普通に始まりました。気負うこともなく、構えることもなく、自然な流れで役に入れました。ただ食べることに専念するという唯一の任務に向かって突き進んでいくだけって感じです」と意気込みを語っている。

 原作は雑誌「週刊SPA!」(扶桑社)で不定期連載中のマンガ。雑貨輸入商を営む井之頭五郎(いのがしら・ごろう)が、仕事の合間に立ち寄った飲食店で食事をする姿を描いており、登場する飲食店のほとんどが実在する大衆食堂で、料理に対するうんちくが披露されるわけではなく、五郎の食事シーンと心理描写を淡々とつづっている。12年1月4日からテレビ東京の深夜帯でテレビドラマ化され、話題を集めた。

 第2弾となる「Season2」では、深夜0時43分スタートの前作よりも45分放送時間が早まり、本編の放送時間も増加。メーンの食事だけでなく、甘味処や軽食のシーンも追加され、井之頭五郎がちょっとした地方出張に出かけたりと行動範囲も広がる。また、食事シーンや料理の描写にもさらなるこだわりを見せ、原作者の久住さんがドラマの舞台となった町や店舗を訪れるコーナー「ふらっとQUSUMI」も拡大される予定だ。

 劇中音楽も手がける久住さんは、「シーズン2感謝です。でも、最近マンガの『孤独のグルメ』の原作を書く時、松重さんが頭にちらついて困っています。そのくらい松重さんの五郎は魅力的です。ボクは今回も裏方で音楽を頑張らせていただきたいと思っています。そのぶん『ふらっとQUSUMI』は頑張らないようにします」とコメントしている。

 「孤独のグルメ」は、10月10日から毎週水曜午後11時58分からテレビ東京で放送。第1話では、五郎が神奈川県の新丸子を訪れる予定。(毎日新聞デジタル)

マンガ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る