小雪:第2子妊娠8カ月のふっくらおなかで登場 体調は「バッチリ」

第2子妊娠8カ月のふっくらお腹でトークショーに登場した小雪さん
1 / 31
第2子妊娠8カ月のふっくらお腹でトークショーに登場した小雪さん

 女優の小雪さんが19日、東京都内で行われたスキンケアブランド「SK−2」(マックスファクター)のトークショーに登場。俳優の松山ケンイチさんとの間の第2子妊娠を9月に発表して以来、この日が初の公の場となった小雪さんは、報道陣から体調を問われると、「バッチリでーす!」とポーズをつけて笑顔で回答。ゆったりとした真っ赤なドレス姿で登場した小雪さんは、ふっくらしたおなかに時折手を当てるなどして、幸せそうな笑顔を見せていた。

 1月に第1子男児を出産したばかりの小雪さんは、「来年も引き続き忙しい年になりそうですが、今回は第2子なので、余裕を持って、仕事の方にも新しい分野にチャレンジしていきたいと思う」と力強くコメント。自身の肌を手入れするために、30分かけていたパックの時間が5分になったという小雪さんは、「世の母親の忙しさを痛感している」と本音をチラリ。一方で、「いろんなことを手にして忙しい時期なんですけど、自分のために時間を使うことが、精神的な心のゆとりになり、家庭も円満になるし、仕事に対しても余裕が出る。すごくいい時期だと思う」と前向きに話していた。

 「SK−2」は80年に日本で生まれたスキンケアブランドで、世界13カ国で販売されている。この日のイベントは、「一年間頑張った女性に。SK−2が贈るプレゼント ~美肌の証明トークショー~」と題され、女優の綾瀬はるかさんと桃井かおりさんも出席。3人は同ブランドのキャラクター「ミューズ」を務めており、桃井さんは94年から、小雪さんは05年から、綾瀬さんは10年から務めており、この日が初共演となった。(毎日新聞デジタル)

写真を見る全 31 枚

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る