浅香唯:5歳の娘の歌手活動は「ご勘弁!」 でも「AKB48に入りたいみたい」 親子初イベント

芸能
親子でイベントに初登場した浅香唯さん(左)とひまりちゃん

 女優の浅香唯さん(42)が20日、東京都内で行われたイベントに娘のひまりちゃん(5)とともに登場した。親子でのイベントは初めてという浅香さんは「(ひまりちゃんの)将来は歌手とかどうですか?」と聞かれると「ご勘弁願いたい」とキッパリ。「でもAKB48に入りたいみたい……。この子の人生なので自分で決めた方向に進めばいいと思います」と話し、2人目についても「この子で十分可愛いのでいいです。この子がもっと大きくなったら考えてもいいかな、(自分の)年齢のことは置いておいて……」と語った。

 イベントは、パナソニックのホームベーカリーで焼いたスコーンにデコレーションをして「デコスコーン」作りを親子で体験するイベント。浅香さんとひまりちゃんはスペシャルゲストとして登場し、スイーツコーディネーターのSachiさんの指導でデコスコーン作りを楽しんだ。「(ひまりちゃんとの)“共同作業”は初めて」という浅香さんは、ひまりちゃんの手つきを隣で冷や冷やしながら見守りつつ、「お嬢さん、いいじゃなーい」と褒めながら親子で作業を楽しんでいた。

 ひまりちゃんとクッキーを焼くことがあるという浅香さんは「子供って自由。見たことのない動物を作ったり」と話し、「パパはそんなひまりが作ったものは何でもおいしいおいしいと食べてくれます。この子がすごい(汚い)お手々で作ったおにぎりでもなんでも」と話し笑いを誘っていた。

 また、ドラマ「スケバン刑事」シリーズで「風間三姉妹」を演じた大西結花さんが9月に結婚したことについて、浅香さんは「結婚した後に(大西さんと)会いました。私は『早く結婚しな』って彼女に言っていたのでよかった。理想の人と結婚したと思う。特別な話はしなかったけれど、ちょっとした(先輩)主婦のアドバイスをしました」と明かした。(毎日新聞デジタル)

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る