MANTANWEB(まんたんウェブ)

THE MANZAI:ハマカーンが優勝 2代目“最強漫才師”に

芸能
「THE MANZAI 2012 年間最強漫才師決定トーナメント」で優勝した「ハマカーン」

 最も面白い漫才師を決める大会「THE MANZAI 2012 年間最強漫才師決定トーナメント!~栄光の決勝大会」(フジテレビ系)が16日行われ、「ハマカーン」が優勝し、2代目の「年間最強漫才師」の称号を手にするとともに出場1740組の頂点に立った。優勝が決まった瞬間、神田伸一郎さんは号泣で言葉にならず、相方の浜谷健司さんは「俺頑張ったよ−! めちゃくちゃうれしい」と喜びを爆発させた。

 「THE MANZAI」は、80~82年にフジテレビ系で放送され、「B&B」「ツービート」などを輩出して漫才ブームを巻き起こしたバラエティー番組の名を冠する大会で、最も面白い漫才師を決めるコンテストとして11年から開催。2回目となる今回は、前回を超える1740組が参加。

 決勝大会には、予選と本戦サーキットを勝ち抜いた「千鳥」「オジンオズボーン」「笑い飯」「磁石」「ハマカーン」「ウーマンラッシュアワー」「アルコ&ピース」「スーパーマラドーナ」「NON STYLE」「トレンディエンジェル」「テンダラー」に加え、敗者復活戦にあたる「ワイルドカード決定戦」を勝ち抜いてきた「エルシャラカーニ」を含む12組が出場。A~Cの三つのグループに分かれ漫才を披露し、勝ち抜いた「ハマカーン」「千鳥」「アルコ&ピース」の3組がファイナルラウンドに進み、優勝を争った。

「ハマカーン」は、浜谷健司さんと神田伸一郎さんのコンビ。ともに1977年生まれの35歳で、神田さんは、タレントの神田うのさんの実弟。ケイダッシュステージ所属。00年1月にコンビを結成。昨年の「THE MANZAI2011」でも決勝大会に進出していた。

 今大会の優勝コンビには、昨年同様、賞品として同局のレギュラー番組が与えられるほか、副賞として年末ジャンボ宝くじ6000枚などが贈られる。番組の司会は、お笑いコンビ「ナインティナイン」とフリーアナウンサーの高島彩さんらが担当、ビートたけしさんが「最高顧問」を務め、審査は秋元康さん、西川きよしさん、テリー伊藤さんなどプロの審査員9人の9票と一般視聴者からの1票を合わせた10票で採点した。(毎日新聞デジタル)

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る