MANTANWEB(まんたんウェブ)

注目の新譜:木村カエラ「Sync」 豪華プロデュース陣参加! 1年2カ月ぶりのオリジナルアルバム

アイドル

 歌手の木村カエラさんが、ニューアルバム「Sync(シンク)」(日本コロムビア)を19日に発売した。

 1年2カ月ぶりのオリジナル・フルアルバムとなった今作には豪華なプロデュース陣が集結。前作「8EIGHT8」の全曲を手がけた渡邊忍さん(ASPARAGUS)をはじめ、ミトさん(クラムボン)やAxSxEさん(NATSUMEN)といったおなじみのメンバー、さらに今谷忠弘さん(ホテルニュートーキョー)、Jhameelさんら初コラボの顔ぶれも参加している。きらびやかなダンス曲の「マミレル」(テレビ朝日系金曜ナイトドラマ「都市伝説の女」主題歌)や心温まるカントリーポップの「Sun shower」といったシングル曲のほか、15日に公開されたディズニーの劇場版アニメーション「フランケンウィニー」のインスパイアソング「WONDER Volt」などで構成されている。収録曲すべての作詞を自ら手がけ、ロックにポップス、デジタルビートにアコースティックという多彩なジャンルのサウンドと表情豊かなボーカルが楽しめるアルバムに仕上がっている。

 アルバム「Sync」は全12曲入りで、DVD付属の初回限定盤が3675円、通常盤が3150円。DVDには「マミレル」「Sun shower」「so i」のミュージックビデオと「Sun shower」のメーキングが収録されている。また、来年1月からホールツアー「木村カエラ LIVE Synchronicity TOUR 2013」を開催。全国17都市で19公演を行う予定。(毎日新聞デジタル)

アイドル 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る