MANTANWEB(まんたんウェブ)

スギちゃん:ワイルドネタ限界で役者に色気

芸能
プッチンプリンのギネス世界記録認定授賞式に登場したスギちゃん

 お笑い芸人のスギちゃんが21日、東京都内で行われたグリコ乳業の「プッチンプリン ギネス世界記録認定授賞式」に登場。最近ワイルドに限界を感じているというスギちゃんは「行き詰まっているどころじゃない。“呼吸困難”になってます」と苦笑い。映画やドラマへ出演など、活動の幅を広げていきたいと語り、「(どの方向に行きたい?)役者です。役者は台本で決まっているじゃないですか。(お笑いは)何いっていいかわからない」と方向性に迷いを見せていた。

 また、「去年は年末まで持つかとかいわれてましたけど、年明けちゃったら、どうすれば? 『夏まで持つか』みたいな雰囲気にします。本当にどうしていいかわからない(笑い)」と苦悩を告白。役者への転職を希望するスギちゃんに、記者がお笑いを捨てるのかと指摘すると「お笑いは捨てない。ワイルドも。一つも」と釈明していた。

 「プッチンプリン」は、72年から発売されている同社のロングセラー商品で、昨年発売から40周年を迎え、シリーズ累計で販売51億個を突破。このほど、世界一売れているプリンとしてギネス世界記録に認定され、同日、ギネス世界記録認定書の授与式が行われた。今回スギちゃんは、“世界一”となった「プッチンプリン」を祝福するため、会場に駆けつけた。

 40年ヒットし続けるロングセラーの商品にあやかろうと、ギネス世界記録認定を記念して作られた「プッチンプリン記念碑」に、ヒット祈願したスギちゃんは、先日のイベントで脅威を感じていると明かした現在ブレーク中のお笑い芸人「キンタロー。」さんについて、「出て当たり前。それが続くかですよ。私はワイルドで1年持ったもんね。2年目だもんね!」とブレークした先輩として上から目線でアドバイスするも、「(キンタロー。さんを)つぶそうとは思ってない。乗っかりたい」と便乗を期待し、笑いを誘った。(毎日新聞デジタル)

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る