MANTANWEB(まんたんウェブ)

BABYMETAL:解散説を否定 期限付きで活動継続

アイドル
写真:Taku Fujii

 ファンの間で“解散説”が流れていたアイドルグループ「BABYMETAL(ベビーメタル)」が期限付きで活動を継続することが1日、明らかになった。今後の活動期間などは未定。同日、Zepp Tokyo(東京都江東区)で開催されたライブ「I、D、Z~LEGEND "Z"」のアンコール終了後、6月30日にNHKホール(東京都渋谷区)でライブを行うことが発表されると、活動継続を喜ぶ約2500人のファンから大歓声が上がった。

 ベビーメタルは、アイドルとメタルの融合を目指す異色のアイドルグループ。メンバーが中学3年の3月になると卒業するというルールのアイドルグループ「さくら学院」の派生ユニットで、SU−METAL(中元すず香)さん、MOAMETAL(菊地最愛)さん、YUIMETAL(水野由結)さんの3人組。現在、中学3年生のSU−METALさんが今春、さくら学院を卒業するため、派生ユニットであるベビーメタルも解散するか、メンバーチェンジをする……といううわさがファンの間で流れていた。

 1日のライブでは、1月に発売したメジャーデビューシングル「イジメ、ダメ、ゼッタイ」やバンド「COARTAR OF THE DEEPERS」「特撮」で活躍するNARASAKIさんが作曲した「ヘドバンギャー!!」など全11曲を披露。会場に押し寄せたファンはハードコアやメタルバンドのライブのような激しい“モッシュ”(興奮してジャンプしたり押し合う行為)を繰り広げた。(毎日新聞デジタル)

アイドル 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る