MANTANWEB(まんたんウェブ)

相棒:ドラマの世界を体感できるミステリーイベント開催

テレビ
ミステリーイベント「−体感捜査−相棒 解(kai)−富豪が遺した奇妙な遺言−」

 ドラマ「相棒」の世界を体感できる新感覚ミステリーイベント「−体感捜査−相棒 解(kai)−富豪が遺した奇妙な遺言−」が4月にホテル椿山荘東京(東京都文京区関口2)を舞台に繰り広げられることが27日、テレビ朝日から発表された。チケットは、同局のHPで27日~3月6日に先行予約を実施。一般発売は3月23日から。

 イベントは、資産家として知られた“西園寺鉄山”が残した「遺産の一部は私の謎を解いたものに譲る」という奇妙な遺言をもとに、相棒メンバーが数々の謎を解き進めていく……というストーリー。参加者は実際にホテル内外に隠された謎を解きながら事件解決を目指す。

 またイベント中、3月23日に公開される映画「相棒シリーズ X DAY」の主人公で川原和久さん演じる警視庁捜査1課の刑事・伊丹憲一ら、おなじみの相棒メンバーが映像で登場し、事件解決の手がかりなどを教えてくれる。

 イベントは4月28、29日の2日間。開始時間は昼1部午前11時、昼2部午後3時、夜の部午後7時の一日3回で、チケットは昼の部が9500円、夜の部が1万1500円。チケット料金にはホテル椿山荘東京の食事(昼の部は4500円のランチビュッフェ、夜の部は6500円のディナーコース)が含まれている。(毎日新聞デジタル)

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る