注目ドラマ紹介:「みんな!エスパーだよ!」 染谷将太が園子温監督と再タッグを組む話題作

テレビ
テレビ東京提供

 俳優の染谷将太さんが主演し、園子温監督が手がけるドラマ「みんな!エスパーだよ!」(テレビ東京系)が12日深夜スタートする。映画化された「デトロイト・メタル・シティ」で知られる若杉公徳さんのマンガが原作で、田舎町で超能力に目覚めたエスパーたちの戦いを描く。染谷さんと園監督が映画「ヒミズ」以来の再タッグを組んだ話題作で、女優の夏帆さんや真野恵里菜さん、“ネガティブすぎるイケメンモデル”として知られる栗原類さんも出演する。

 「みんな!エスパーだよ!」は、映画も大ヒットしたマンガ「デトロイト・メタル・シティ」の作者・若杉さんがヤングマガジン(講談社)で連載中の人気マンガが原作。ある日突然超能力者となった平凡な高校生が、世界を救うため悪に立ち向かう異色のSFストーリー。

 染谷さんは人の心が聞こえるようになった高校生・鴨川嘉郎、夏帆さんは嘉郎の幼なじみでヤンキー気質のエスパー・平野美由紀、真野さんは嘉郎が思いを寄せる転校生・浅見紗英役を演じている。栗原さんはドラマのオリジナルキャラクター・ミツルで連続ドラマ初出演。さらに、脳科学者の茂木健一郎さんも本人役でドラマ初出演するほか、安田顕さん、神楽坂恵さん、柄本時生さん、中尾明慶さんらも出演する。

 第1話は、普通の高校生だった嘉郎(染谷さん)が、ある日突然、人の心の声が聞こえるという超能力に目覚め、戸惑ってしまう。しかし、憧れの転校生・紗英(真野さん)に対して教師の林が下心を持っていることがわかると、「僕が君を守るでね」と使命感に燃え、さらには「僕が世界を救うだに!」と舞い上がる。そんな嘉郎のことを、謎の高校生・ミツル(栗原さん)が見つめていた……。その頃、嘉郎行きつけの喫茶店のマスター・輝光(マキタスポーツさん)や嘉郎の幼なじみ美由紀(夏帆さん)にも異変が起こり始め……というストーリーが描かれる。

 オープニング曲は高橋優さんの「 (Where’s)THE SILENT MAJORITY?」、エンディング曲は石崎ひゅーいさんの「夜間飛行」。ドラマは12日から毎週金曜深夜0時12分に放送予定。(毎日新聞デジタル)

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る