MANTANWEB(まんたんウェブ)

NMB48:卒業の福本にバラエティーの洗礼 落とし穴のどっきりに「オーマイガーや!」

芸能 アイドル
(C)AKS

 アイドルグループ「AKB48」と姉妹グループが4日間にわたり繰り広げるコンサート「AKB48グループ臨時総会~白黒つけようじゃないか!~」の2日目が26日、日本武道館(東京都千代田区)で開催され、「NMB48」が登場した。バラエティータレントに転身するため、同グループからの卒業を予定しているメンバーの福本愛菜さんは、コンサート終盤、ファンにその強い決意を報告。マイクを置いてステージを歩き出すと、花道に仕掛けられていた落とし穴にはまり、全身粉まみれに。早くもバラエティーの洗礼を受け、「オーマイガーや!」と絶叫していた。

 福本さんは、サプライズで“卒業祝い”に駆けつけたバラエティー界の“先輩”でお笑い芸人の池乃めだかさん、陣内智則さん、ケンドーコバヤシさん、たむらけんじさんにうながされて花道を歩いて落とし穴にはまった。粉まみれのまま、コンサート最後の曲「オーマイガー!」を熱唱し、会場を盛り上げた。

 またこの日のアンコールでは「僕は待ってる」が披露され、福本さんのオーディションからこれまでの映像が上映された。福本さんをメンバーが励ます一幕もあり、福本さんは目に涙を浮かべながら、それに応え、「今波に乗っているNMB48を卒業することは本当に悩みました。でもNMB48がてっぺんを取ることを目指しているので、私も負けずにバラエティータレントのてっぺんを目指します」と決意を語った。

 この日は、NMB48の単独公演で研究生を含むメンバー68人が出演し、計31曲を披露。迫力ある楽曲パフォーマンスのほか、お笑いの本場である大阪仕込みのトークや掛け合いで会場を盛り上げた。会場には約1万1000人のファンが駆けつけた。(毎日新聞デジタル)

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る