MANTANWEB(まんたんウェブ)

AKB48総選挙:ダークホース・柴田阿弥が選抜目前の大躍進 「夢のよう」

芸能 アイドル
17位にランクインしたSKE48の柴田阿弥さん

 人気アイドルグループ「AKB48」の32枚目のシングル(8月発売予定)を歌うメンバーを選ぶ「第5回AKB48選抜総選挙」の開票イベントが8日、日産スタジアム(横浜市港北区)で行われ、前回圏外のSKE48の柴田阿弥さんが3万9739票を獲得して“選抜目前”の17位にランクインした。投票速報で8位と好発進をきったことが話題になっていた柴田さんは「夢のような順位。いつか速報のような順位をいただけるように、がむしゃらに頑張りたいです」と喜び、「ファンの方から“ぼっち(孤独で一人ぼっち)”って言われているけど、まわりにたくさんの方がいることに感謝したい」と話しながら号泣した。

 柴田さんは93年生まれの20歳で、SKE48チームK2に所属。10年に「SKE48第4期生オーディション」に合格して、新設されたチームEに加入。4月の組閣(チーム再編成)でチームK2に異動した。これまでSKE48のシングル選抜入りをしたことはなく、過去の総選挙でも一度もランクインしたことがなかったが、今回の総選挙の投票速報では8位と好発進をきり、“ダークホース”として話題になっていたが、本番でも「アンダーガールズ」のセンターとなる17位に大躍進した。

 開票イベント終了後、柴田さんはフジテレビ系の中継番組で、圏外から17位に大躍進を遂げたことを受けて「ジャンプアップ賞」を受賞し、「すごくうれしい。これからもっとジャンプアップできるように頑張りたい」と喜び、「新しい風を吹かせられるような存在になりたいです」と意気込んでいた。

 「AKB48選抜総選挙」は09年から行われており、5回目となる今回は初めて立候補制をとり、前回1位の大島優子さんら選抜常連組をはじめ、次世代を担う若手メンバーや姉妹グループ、卒業メンバーら史上最多の246人が参加した。(毎日新聞デジタル)

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る