MANTANWEB(まんたんウェブ)

注目の新譜:Berryz工房「ゴールデン チャイナタウン~」今様ダンスミュージックの両A面

アイドル

 11月にグループ初の日本武道館(東京都千代田区)での公演を行うことが決定した「Berryz工房」が、ニューシングル「ゴールデン チャイナタウン/サヨナラ ウソつきの私」(ピッコロタウン)を19日に発表した。

 通算32枚目となるこのシングルは、「ゴールデン チャイナタウン」と「サヨナラ ウソつきの私」の2曲をカップリングした両A面。「ゴールデン チャイナタウン」はオリエンタルでエキゾチックな要素がちりばめられたディスコナンバーで、タイトルにある「ゴールデン」の文字にふさわしいゴージャスできらびやかな仕上がりだ。対する「サヨナラ ウソつきの私」は大人っぽいエレクトリック・ダンスミュージック。成熟した恋愛の重さや怖さが歌われ、ハロー!プロジェクトの中ではもっとも大人(とはいっても全員20歳前後)なグループならではの楽曲に仕上がっている。ふとした瞬間の不安定な大人っぽさに色気が含まれている。

 シングル「ゴールデン チャイナタウン/サヨナラ ウソつきの私」は全4曲入り。イベント抽選シリアルナンバーカードを封入した初回生産限定盤は4タイプあり、そのうちDVD付きの3タイプは各1680円。DVDの収録内容はタイプごとに異なり、タイプAには「ゴールデン チャイナタウン」の2種のミュージックビデオ、タイプBには「サヨナラ ウソつきの私」の2種のミュージックビデオ、タイプCにはタイプA、Bと異なる「ゴールデン チャイナタウン」「サヨナラ ウソつきの私」のミュージックビデオとメーキング映像を収録している。CDのみの初回生産限定盤Dと通常盤は各1050円。(毎日新聞デジタル)

アイドル 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る