ガリレイドンナ:ガリレオの子孫登場のオリジナルアニメ 梅津泰臣が監督、10月からノイタミナで

アニメ
アニメ「ガリレイドンナ」のメインビジュアル (c)ガリレイドンナ製作委員会

 イタリアの天文学者ガリレオ・ガリレイの子孫が活躍する設定のオリジナルテレビアニメ「ガリレイドンナ」が5日、フジテレビの深夜アニメ枠「ノイタミナ」で10月から放送されることが明らかになった。同日、東京都内で行われた「2013ノイタミナラインナップ発表会」で発表された。

 「ガリレイドンナ」は、ガリレオの子孫で、星月(ほづき)をはじめとした国際指名手配を受けている3姉妹の物語。監督は「MEZZO(メゾ)」の梅津泰臣さん、キャラクターデザインは「ソードアート・オンライン」の足立慎吾さん。A-1 Picturesが制作する。1クールでの放送予定。

 発表会には、星月の声を演じる日高里菜さんや梅津監督が登場。梅津監督は「オンエアを楽しみに」とアピールした。(毎日新聞デジタル)

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る