MANTANWEB(まんたんウェブ)

吉本実憂:国民的美少女の初CMはスターへの登竜門

芸能 テレビ
ヤマザキナビスコ「オレオ」の新CMタレントに抜てきされた吉本実憂さん

 昨年の全日本国民的美少女コンテストでグランプリを受賞した吉本実憂さんが、ヤマザキナビスコ「オレオ」の新CMタレントに起用され、このほど初となるCM撮影に臨んだ。同商品のCMには、過去に後藤久美子さん、野波麻帆さん、木村佳乃さん、成海璃子さんらが出演。スターへの登竜門ともいわれ、吉本さんは「オレオのCMは小さいころから見てきました。過去にオレオのCMに出演された方は素晴らしい先輩方が多いのでうれしいです」と喜びを語った。

 吉本さんは福岡県出身の16歳で、タレント事務所のオスカープロモーションに所属。21人組ガールズユニット「X(エックス)21」のリーダーを務め、3~4月に行われた第85回記念選抜高校野球大会では大会史上初の応援イメージキャラクターに任命され、注目を集めた。現在はテレビやラジオの4番組にレギュラー出演している。

 吉本さんは「オレオカラーのブルーは大好きな色なので、身も心もオレオに染まりたい」と張り切っており、「一番のオススメはダンクと言って、牛乳に浸す食べ方。ダイエット中ですが、オレオは一つ食べると我慢できなくなります。別腹だから大丈夫と思って食べてます」と可愛らしいエピソードを交えながらお気に入りの食べ方を披露。最後に「私もオレオくらい有名になりたい。まずは街で“あっオレオの人だ”と言われるくらい有名になるよう頑張ります。いつかは、オレオの終身名誉タレントになりたいです」と抱負を語った。

 吉本さんが出演するオレオの新CMは、8月6日から全国で放送される。(毎日新聞デジタル)

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る