Kis‐My‐Ft2:初のアニメ主題歌は劇場版「ドラえもん」 玉森「すごく光栄」

アニメ 映画 アイドル
Kis‐My‐Ft2が主題歌を担当する「映画ドラえもん 新・のび太の大魔境~ペコと5人の探検隊~」のメインカット(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK2014

 7人組アイドルグループ「Kis‐My‐Ft2(キスマイ)」が、劇場版アニメ「映画ドラえもん 新・のび太の大魔境~ペコと5人の探検隊~」(2014年3月8日公開)で初めてアニメ主題歌を担当することが明らかになった。メンバーの玉森裕太さんは「僕たちが生まれる前からある大人気のアニメなので、すごく光栄です」と喜びのコメントを寄せている。

 映画は、国民的人気アニメ「ドラえもん」(テレビ朝日系)シリーズの劇場版最新作で、1982年公開の「のび太の大魔境」のリメーク。誰も見たことのない地球最後の「秘境」を舞台に、ドラえもんやのび太らが偶然出会った犬のペコと大冒険を繰り広げる……という内容。

 キスマイが担当する主題歌は「光のシグナル」。映画の世界観に合わせて「仲間との友情の大切さ」「仲間と一緒に前に進んでいこうという気持ち」などが歌われている。藤ケ谷太輔さんは「夢とか、希望とか、大切なことが詰まっています」とコメント。北山宏光さんも「ワクワクする、希望のある歌。歌いながら僕たちも思わず笑顔になれるし、レコーディングの時はドラえもんを思い浮かべながら歌いました」と振り返った。

 テレビ朝日の川北桃子チーフプロデューサーは「今回の映画は『冒険』と『仲間』がテーマ。キスマイのフレッシュなチームワークとつながりを感じ、主題歌を依頼した」と説明。「『光のシグナル』を聴いていると、勇気を出して仲間とともに困難に立ち向かうドラえもんたちの姿が浮かびます。映画館でたくさんの子供たちに聴いてもらい、さらに一緒に歌ってもらいたいです」と話している。(毎日新聞デジタル)

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る