ニンテンドー3DS:国内累計販売1500万台突破 発売から約2年11カ月

国内の累計販売数が1500万台を突破した任天堂の携帯ゲーム機「ニンテンドー3DS」
1 / 1
国内の累計販売数が1500万台を突破した任天堂の携帯ゲーム機「ニンテンドー3DS」

 任天堂の携帯ゲーム機「ニンテンドー3DS」(3DS)が発売から153週目(約2年11カ月)で累計1500万台を突破したことが、ゲーム雑誌大手のエンターブレインの調べで明らかになった。

 3DSは、2011年2月に発売された、裸眼で3D映像が楽しめる携帯ゲーム機。発売から半年後の11年8月に価格を1万5000円へと、1万円の大幅値下げを実施して売り上げを伸ばし、昨年1月には98週(約2年)で1000万台を突破していた。

 なお、153週目での1500万台突破は、前世代機「ニンテンドーDS」シリーズの115週(約2年2カ月)には届かなかった。

ゲーム 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る