注目の新譜:ユニコーン「イーガジャケジョロ」 全員が活躍 再始動後3枚目のアルバム

ユニコーンのアルバム「イーガジャケジョロ」のジャケット
1 / 1
ユニコーンのアルバム「イーガジャケジョロ」のジャケット

 ロックバンド「ユニコーン」が、活動再開後3枚目のアルバム「イーガジャケジョロ」(キューンミュージック)を26日に発売した。

 ユニコーンにとって2011年に発表した「Z」以来、約2年10カ月ぶりとなる今作は、メンバー全員が作詞・作曲に関わり、ボーカルの奥田民生さんだけでなく全員が歌も歌っている。オープニングは、ブルースハープとスライドギターが奏でる渋いブルースロックにのせて、呪文のような曲名を連呼する「イーガジャケジョロ」。その後、降ろし忘れた荷物を乗せて走り去ったタクシーの行方に思いをはせるコミカルな「俺のタクシー」、手島いさむさんがピアノをバックに切々と歌うバラード「それだけのこと」、アルバムのリードトラックでエキゾチックなストリングスが彩りを添えるスケールの大きなロックナンバー「KEEP ON ROCK'N ROLL」などが続く。

 資生堂アネッサのCMソングとなっているサイケデリックな「あなたが太陽」、テレビアニメ「宇宙兄弟」のオープニングテーマとして2012年に発表した「Feel So Moon」、今年の夏に公開が予定されているアニメ映画「宇宙兄弟#0」の主題歌で、言葉の乗せ方や曲調にボブ・ディランさんの影響を感じられる「早口カレー」など、勢いのあるバンドサウンドを軸に、さまざまな曲調が楽しめるバラエティーに富んだアルバムだ。

 アルバム「イーガジャケジョロ」は全14曲入り。「MOVIE27 2014冬季ゴニンピック~13/14秋冬シーズンを観測、笑いの祭典!~」と「Feel So Moon」のミュージックビデオを収録した初回生産限定盤は3600円(税抜き)。通常盤は3000円(税抜き)。

アイドル 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る