MANTANWEB(まんたんウェブ)

注目アニメ紹介:「アカメが斬る!」 少年剣士が帝都の悪に立ち向かう

アニメ
(C)タカヒロ・田代哲也/スクウェアエニックス・「アカメが斬る!」製作委員会

 少年剣士と殺し屋集団の活躍を描くダークファンタジーアニメ「アカメが斬る!」が6日深夜から順次、スタートする。月刊マンガ誌「ガンガンJOKER」(スクウェア・エニックス)で連載中のゲームクリエーター・タカヒロさん原案、田代哲也さん作画の同名マンガが原作。

 帝歴1024年。帝国から課せられた重税に苦しむとある村の少年剣士・タツミは、村を救うために幼なじみたちと帝都に出稼ぎに向かう。軍への入隊を断られ、持ち金をだまし取られて無一文になったタツミは、貴族の少女・アリアに助けられ、彼女の護衛を始める。その矢先、腐敗しきった帝都の姿を目の当たりにする……というストーリー。タツミは帝都の重役や富裕層の人間を襲う殺し屋集団「ナイトレイド」に加入し、黒髪赤目でスゴ腕の剣士・アカメらと帝都の悪に立ち向かう。

 監督は小林智樹さん、シリーズ構成は上江洲誠さん、アニメーション制作は「STEINS;GATE」や「ヨルムンガンド」の「WHITE FOX」が担当する。タツミは「ハイキュー!!」の斉藤壮馬さんが演じる。放送はTOKYO MX、MBSほか。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る