ドラえもん:米国版が日本に逆上陸 テレ朝夏イベントで日替わり上映

「ドラえもん」の米国版「DORAEMON」(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK
1 / 1
「ドラえもん」の米国版「DORAEMON」(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK

 “全米デビュー”で話題を集めている人気アニメ「ドラえもん」の米国版「DORAEMON」が、テレビ朝日が初開催する夏の大型イベント「テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION」で、日本初上映されることが26日、明らかになった。8月1~10日に同イベント内で開催される「ドラえもんファミリーショー」で、日替わりのストーリーを上映する。

 米国版「ドラえもん」は、7日から米国の子供向けチャンネル「ディズニーXD」での放送がスタート。初日に上映されるのは、米国版の第1話として放送された「All the Way From the Future World(未来の国からはるばると)」。原作コミックスの第1話でもあり、ドラえもん(DORAEMON)とのび太(ノビー)の出会いが描かれた作品だ。そのほか、おなじみの秘密道具の話「Memory Bread(テストにアンキパン)」や、恐怖のジャイアン料理が登場する「Big G:Master Chef!(ジャイアンシチュー)」などをラインナップ。「ドラえもんファミリーショー」が始まる前の午前10時40分ごろから、日本語字幕付きで上映される。

 「夏祭り SUMMER STATION」は、8月24日までの37日間にわたって、同局本社1階アトリウム、六本木ヒルズアリーナ、EXシアター六本木、六本木ヒルズ内スペースなど六つのエリアで開催する大型イベント。同局の人気番組関連のイベントやグルメが楽しめるコーナー、アーティストによるライブなどが展開される。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る