MANTANWEB(まんたんウェブ)

FF14:「新生エオルゼア」のコンセプトカフェがアキバに 31日オープン

芸能 ゲーム

 スクウェア・エニックスの人気RPG「ファイナルファンタジー(FF)」シリーズ最新作「FF14:新生エオルゼア」のコンセプトカフェ「ファイナルファンタジー エオルゼアカフェ」が東京・秋葉原に31日オープンする。FFシリーズのマスコットキャラクター「モーグリ」をアイスでかたどったハニートーストや「イフリート」をイメージした激辛ピザなどオリジナルのコラボメニューが食べられる。

 エオルゼアカフェは、FF14の吉田直樹プロデューサーらゲームの開発チームの完全監修のもと、FF14内の最も緑豊かで静かな街「グリダニア」にある「カーラインカフェ」を再現したコンセプトカフェ。場所はパセラリゾーツAKIBAマルチエンターテインメント2階で、最大35席。

 年中無休。営業時間は午前11時半~午後10時。メニューは、フードやスイーツ、ドリンクなど60種以上を取りそろえる予定といい、オープン後には、来場者数によって新メニューの登場やカフェ店員のコスチュームチェンジも予定しているという。

 内覧会が29日に現地であり、荘厳なステンドグラスなどの店内装飾に加え、細部までリアルに再現した武器の展示が楽しめ、宙に浮かぶ可愛らしいモーグリが出迎えてくれる。吉田プロデューサーは「FF14はプレーヤー同士はもちろん、僕ら開発チームとのコミュニケーションを大切にしたゲーム。このカフェが世界中のプレーヤーがリアルに出会う場所になれば」と期待を込めた。

関連動画

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る