笹野高史:初“ドッキリ”息子4人が仕掛け人に

1 / 12

 俳優の笹野高史さんが、レギュラー出演している28日放送のバラエティー番組「ニンゲン観察バラエティ モニタリング」(TBS系)内で、息子4人から初の“ドッキリ”を仕掛けられる。仕掛け人は、俳優で長男のささの翔太さん(22)、次男の友間さん(21)、三男の堅太さん(19)、四男の貴斗さん(17)。「もしも4人の息子がそろって『俳優を辞める』と言い始めたら? さらに『次は4人でお笑いユニットをやる』と言い出したら?」という内容。笹野さんが番組やドラマなどでは見せない父親の顔を披露する。

ウナギノボリ

 「ニンゲン観察バラエティ モニタリング」は、「こんなとき、あなたならどうする?」をコンセプトに、ありそうでないが、可能性としてあり得る場面を用意し、それに遭遇した人がどんな行動に出るのかを隠しカメラから観察(モニタリング)する番組。ドッキリの舞台には、笹野さんが普段からよく訪れるというカフェが選ばれた。番組スタッフが登場してもすぐに反応できなかった笹野さんは、ドッキリと分かり、顔を押さえてガックリと崩れ落ちた。

 番組スタッフは「全く(モニタリングだと)気づかなかった」と笹野さんの様子を振り返り、「父親として息子の思いを尊重する姿や、お笑い芸人について『一線で活躍している人たちは尊敬している。(番組で共演する)ブラマヨは頭の回転がすごくて人間的な魅力があふれている』と普段は語らない思いを明かしています」と、番組の見どころを語っている。

 番組ではこのほか、タレントのベッキーさんが、ちょっと怖い地味な女性「木部さん」に変装する人気企画を放送。夏のイベントを開催中の赤坂サカス(東京都港区赤坂)に登場した際のファンの反応をモニタリングするほか、「もしもスーパーに変わった詰め放題があったら?」「動物園のゴリラが着ぐるみを着たFUJIWARAの原西孝幸さんだったら?」などのネタも放送する。

 番組は毎週木曜午後8時放送。ベッキーさんとお笑いコンビ「ブラックマヨネーズ」が司会を担当し、笹野さんのほか、小泉孝太郎さん、木下優樹菜さん、お笑いコンビ「ハリセンボン」がレギュラー出演している。28日は午後7時~8時54分の2時間スペシャルで放送される。

写真を見る全 12 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画