Newニンテンドー3DS:2日間で23万台 「モンハン」効果も

任天堂の新型携帯ゲーム機「Newニンテンドー3DS LL」
1 / 1
任天堂の新型携帯ゲーム機「Newニンテンドー3DS LL」

 11日に発売された任天堂の新型携帯ゲーム機「Newニンテンドー3DS(New3DS)」と「Newニンテンドー3DS LL」が発売から2日間で約23万3000台売り上げたことが、「ファミ通」を発行するKADOKAWAの調べで明らかになった。中でも画面の大きい「LL」が約17万2000台で、「New3DS」の倍以上を売り上げる人気だった。

 同日発売された人気ゲームのニンテンドー3DS用最新作「モンスターハンター4G」(カプコン)も2日間で約161万8000本を売り上げており、ビッグタイトルとの相乗効果もあったようだ。

 「New3DS」は、アナログ操作のできるCスティックや、ZR、ZLボタンを追加し、ぶれ防止機能を付けて3Dの画面を安定的に表示できるようにした3DSの上位互換機。専用ソフトも発売されるが、現行の3DS、DSのソフトも楽しめる。価格は1万6000円(税抜き)で、画面サイズの大きな「LL」は1万8800円(同)。 

ゲーム 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る