プリキュア:「オールスターズ」が歌って踊る音楽劇に衣替え 3DCGの特報公開

アニメ 映画
「映画プリキュアオールスターズ 春のカーニバル♪」のビジュアル(C)2015 映画プリキュアオールスターズSC製作委員会

 人気アニメ「プリキュア」の歴代ヒロインが総出演する劇場版アニメの最新作「映画プリキュアオールスターズ 春のカーニバル♪」(2015年3月14日公開)の特報映像が21日、公開された。毎年春の「オールスターズ NewStage」シリーズが今春、最終章を迎え、歌とダンスをテーマとした音楽劇に衣替えする。テレビや劇場版の楽曲に加え、新曲も披露されるという。特報映像では、3DCGの歴代37人のプリキュアが歌って踊る姿が描かれている。

 プリキュアは、普通の女の子が妖精たちの力を借りて伝説の戦士・プリキュアに変身し、さまざまな困難に立ち向かう姿を描くアクションファンタジーで、04年から放送されている人気シリーズ。現在、第11弾「ハピネスチャージプリキュア!」が放送中。

 歴代プリキュアが登場する「オールスターズ」シリーズは、08年11月公開の「映画 Yes!プリキュア5GoGo! お菓子の国のハッピーバースディ♪」と同時上映された「ちょ~短編 プリキュアオールスターズ GoGoドリームライブ」が第1弾で、09年3月公開の「オールスターズ DX(デラックス) みんなともだちっ奇跡の大集合」からは毎年春に公開されてきた。「オールスターズ DX」シリーズは11年3月公開の「オールスターズ DX3 未来にとどけ! 世界をつなぐ☆虹色の花」で終了。12年3月からは「オールスターズ NewStage」に名称を変更し、今年3月には最終章「NewStage3 永遠のともだち」が公開された。

 最新作「映画プリキュアオールスターズ 春のカーニバル♪」は、劇場版18作目で、「オールスターズ」シリーズとしては7作目となる。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る