MANTANWEB(まんたんウェブ)

玉木宏:父親役に初挑戦 “残念な夫”に意気込む

テレビ
2015年1月スタートの連続ドラマ「残念な夫。」で主演を務める玉木宏さん

 俳優の玉木宏さんが、2015年1月スタートの連続ドラマ「残念な夫。」(フジテレビ系、水曜午後10時)で主演することが、このほど分かった。妻の出産をきっかけに、妻から最低な評価を受ける“残念な夫”の主人公・陽一を演じる玉木さんは「現代劇で父親役を演じるのは初めてなので、一つのチャレンジでもありますし、たくさんの方に共感していただけるような、説得力のあるドラマにしたい」と話し「精いっぱい“残念な夫”を演じさせていただきます」と、意気込みを寄せている。

 ドラマは、出産前は円満だった夫婦関係が、出産を機に父親らしい進歩を見せない夫に愛情を冷え込ませる妻との“産後危機”を、「私が恋愛できない理由」「結婚しない」(ともに同局系)などの山崎宇子さんがオリジナル脚本で描く。玉木さん演じる陽一にとって“モンスター妻”に変貌する妻の知里を倉科カナさんが演じ、岸谷五朗さん、大塚寧々さん、ダンスグループ「EXILE」の黒木啓司さん、林遣都さん、高橋メアリージュンさん、浅田美代子さんも出演する。

 プライベートでは未婚の玉木さんは「僕自身は結婚に良いイメージしかないので、今のタイミングでこういう役をいただいたということは、僕にとって“人生のバイブル”にできるかなという気がしています」とも話している。一方の倉科さんは「親になる意識のタイムラグ的な要素が、夫婦間のさまざまな考え方の違いなどで生まれる日々の出来事を、妻の知里として、自分なりに表現していけたら」と、メッセージを寄せている。ドラマは、2015年1月14日から水曜午後10時放送開始。初回は15分拡大版。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る