MANTANWEB(まんたんウェブ)

手裏剣戦隊ニンニンジャー:戦隊シリーズ新作は忍者が妖怪退治

芸能 テレビ
特撮ドラマ「スーパー戦隊シリーズ」の新シリーズ「手裏剣戦隊ニンニンジャー」のビジュアル(C)2015 テレビ朝日・東映AG・東映

 2015年で生誕40周年を迎える人気の特撮ドラマ「スーパー戦隊シリーズ」(テレビ朝日系)の新シリーズが「手裏剣戦隊ニンニンジャー」に決まったことが26日、明らかになった。1994年の「忍者戦隊カクレンジャー」、02年の「忍風戦隊ハリケンジャー」に続く、13年ぶり3作目の「忍者」がモチーフのスーパー戦隊で、15年2月15日から放送をスタートする。

 「手裏剣戦隊ニンニンジャー」は、スーパー戦隊シリーズの39作目。「ラストニンジャ」とうたわれた史上最強の忍者・伊賀崎好天の5人の孫が、「ニンニンジャー」となり、「手裏剣忍法」を駆使して、人々に襲いかかる妖怪たちを退治する……という内容。5人の呼び名はアカニンジャー、アオニンジャー、キニンジャー、シロニンジャー、モモニンジャーで、記念すべきシリーズ1作目「秘密戦隊ゴレンジャー」(1975年)以来、40年ぶりに日本語による色表記が復活。また赤・青・黄・白・桃の組み合わせは、スーパー戦隊シリーズでは今回が初となる。

 主要キャストも発表され、アカニンジャーに変身する伊賀崎天晴を、13年の「第26回ジュノンスーパーボーイコンテスト」で準グランプリに輝き、14年のテレビドラマ「GTO」(フジテレビ系)にも出演していた西川俊介さんが務め、加藤・クラウド・八雲(アオニンジャー)を松本岳さん、松尾凪(キニンジャー)を中村嘉惟人さんが演じる。

 またダブルヒロインとなる伊賀崎風花(シロニンジャー)役に矢野優花さん、百地霞(モモニンジャー)役に山谷花純さんが決まり、さらにラストニンジャこと伊賀崎好天役でベテラン俳優の笹野高史さん、天晴と風花の父・伊賀崎旋風役で矢柴俊博さんも出演する。

 同局の特撮担当部長・佐々木基さんは「忍者3世代にわたる家族のドラマが物語の核」だといい、「子供だけでなくお父さん、祖父、家族みんなで楽しめるスーパー戦隊を目指しています」と話している。15年2月15日から毎週日曜午前7時半に放送。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る