MANTANWEB(まんたんウェブ)

新宿スワン:“新米ママ”山田優がクラブのママ 真野恵里菜が“キャバ嬢”に

映画 マンガ
(C)2015「新宿スワン」製作委員会

 和久井健さんの人気マンガを俳優の綾野剛さん主演で実写化する映画「新宿スワン」(園子温監督)の追加キャストが発表され、モデルで女優の山田優さん、歌手で女優の真野恵里菜さんらが出演することが30日、明らかになった。昨年10月に第1子出産を発表した山田さんが、高級クラブ「ムーランルージュ」のママ・涼子、真野さんが綾野さんふんする風俗スカウトマン・白鳥龍彦にスカウトされる“キャバ嬢”の栄子を演じる。

 そのほかスカウト会社「ハーレム」幹部の葉山豊役で金子ノブアキさん、スカウト会社「バースト」幹部の関玄介役で深水元基さん、同幹部の時正役で村上淳さんが出演。またNHK連続テレビ小説「花子とアン」や大ヒットドラマ「半沢直樹」(TBS系)で存在感のある演技が注目を集めた吉田鋼太郎さんや、放送中の連続ドラマ「問題のあるレストラン」(フジテレビ系)で女装姿を披露している安田顕さんらも顔をそろえている。

 綾野さんを中心に、沢尻エリカさん、山田孝之さん、伊勢谷友介さんら主要キャストがずらりと並ぶポスタービジュアルや特報映像も公開。主演の綾野さんは「ようやくお届けできること、感謝の極みです。園子温組、スタッフ、キャストとともに魂を込めて暴れさせていただきました。遠慮なく、皆様に爪痕を残す所存です。いざ」と公開に向け早くも気合十分。園監督も「今までの自分を全部捨て去って、新人、新しい監督となって挑んだ」と自信を見せている。

 「新宿スワン」は、和久井さんが週刊マンガ誌「ヤングマガジン」(講談社)で連載中のマンガ「新宿スワン 歌舞伎町スカウトサバイバル」が原作。東京・歌舞伎町を舞台に裏社会を描いた作品で、主題歌をオオカミの覆面をした異色のロックバンド「MAN WITH A MISSION」、挿入歌をロックバンド「UVERworld」が担当する。5月30日公開。

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る