デス・パレード:OP映像をBRADIOが完コピ 「本気出してやってみた!」

アニメ アイドル
オープニングテーマ「Flyers」を歌うBRADIOが“完コピ”した「デス・パレード」のオープニング映像(C)立川譲/「デス・パレード」製作委員会

 テレビアニメ「デス・パレード」(日本テレビ)のオープニング(OP)映像を、テーマ曲「Flyers」を担当する4人組ロックバンドのBRADIOが実写で再現。「本気出してやってみた!」と題して、アニメに登場するバー、クイーンデキムを思わせるセットで、主人公のデキムらが披露するダンスに、BRADIOのメンバーが挑戦している。

 オープニング映像は、デキムや「黒髪の女」、ギンティ、ノーナらキャラクターたちが、「Flyers」に合わせてダンスを披露する内容。BRADIOの“実写版”は、メンバーの真行寺貴秋さん、大山聡一さん、酒井亮輔さん、田邊有希さんらがアニメと同じポーズやダンスを披露する再現度の高いものだ。

 完成度の高さからアニメサイドからも公認を得たといい、真行寺さんは「BRADIOが放つ楽曲『Flyers』と踊るアニメキャラクターたちが好評の『デス・パレード』のOPをファンキーに本気出してやりました。動画がついにアニメチームから認められ(!?)本家との比較動画が実現してすごく極上にHappyです!!」と喜びのコメントを寄せている。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る