MANTANWEB(まんたんウェブ)

井上陽水:「ブラタモリ」新テーマ2曲を書き下ろし タモリも感謝

テレビ
4月から新シリーズがスタートする「ブラタモリ」の会見に登場したタモリさん(右)と桑子真帆アナウンサー

 シンガー・ソングライターの井上陽水さんが、4月から3年ぶりにレギュラー放送されるNHKのバラエティー番組「ブラタモリ」の新テーマソングを書き下ろしたことが19日、同局で開かれた番組の会見で明らかにされた。井上さんはこれまでも同番組のエンディング曲「MAP」を歌っていたが、今回はオープニングとエンディングの2曲を担当。オープニング曲はサルサ楽団「オルケスタ・デ・ラ・ルス」が演奏する。

 井上さんと長年交流のあるタモリさんは、新曲について「オープニングは珍しくサルサ、明るいサルサ。エンディングは前のテーマみたいなゆっくりした曲」と説明。「(井上さんは)僕が旅情や情緒といった部分がいっさいないことをよく知っている。その部分をカバーしてくれる曲で感謝しています」と笑顔を見せ、「この曲がないと殺伐とした番組になってしまう。僕は涙を流さない男なので」とおどけてみせた。

 「ブラタモリ」は、タモリさんが江戸の古地図を手に東京の街を“ブラブラ”歩きながら、知られざる土地の歴史や人々の暮らしに迫る人気番組で、第3シリーズまで制作された。新シリーズでは、タモリさんの念願だった本格的な地方ロケも実現。日本全国を“街ブラ”する。4月11日から毎週土曜午後7時半に放送。また3月27日午後10時から、今年1月に放送された「京都」編の完全版も放送される。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る