ガッチャマンクラウズ:2期「インサイト」の設定画公開 7月5日から放送

アニメ
花澤香菜さんが担当する新キャラクター「ゲルサドラ」(C)タツノコプロ/ガッチャマンクラウズインサイト製作委員会

 7月から放送予定のテレビアニメ「GATCHAMAN CROWDS insight(ガッチャマンクラウズ インサイト)」(日本テレビほか)の設定画が公開された。花澤香菜さんが担当する新キャラクター「ゲルサドラ」や宮野真守さんが演じる人気キャラ「ベルク・カッツェ」の姿が描かれている。

 「ガッチャマンクラウズ インサイト」は、1970年代の名作アニメから生まれ、2013年7~9月に放送された「ガッチャマンクラウズ」の第2期。超科学を持つ宇宙人に力を与えられ、Gスーツを身に着けた陰のエージェント「ガッチャマン」の活躍を描く。

 公開されたのはゲルサドラ、ベルク・カッツェのほか、主人公の一ノ瀬はじめ、主人公の一ノ瀬はじめと新たにバディーを組む女子高校生の三栖立(みすだち)つばさ、はじめらクラウズを危険視し、謎の組織を立ち上げる医大生の鈴木理詰夢(りずむ)の設定画。さらに前作でクラウズと相対した爾乃美家累のGスーツ「G-100(ジーハンドレット)」も公開された。

 放送は、日本テレビで7月5日から毎週土曜深夜1時55分放送。BS日テレでは7月15日から毎週火曜深夜2時半、CS放送の日テレプラスでは8月8日から毎週金曜深夜1時半にそれぞれ放送される。

 また、6月20日から動画配信サイトの「Hulu」で第0話にあたる「inbound」が配信されるほか、7月3日にははじめ役の内田真礼さん、つばさ役の石原夏織さん、橘清音役の逢坂良太さんによる先行上映イベントが東京都立川市の「シネマ・ツー」で開かれる。チケットは全席指定で3000円。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る