アニメ1週間:劇場版「ラブライブ!」が2日間で興収4億円突破 「あの花」が実写ドラマに

「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」の実写ドラマのビジュアル
1 / 1
「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」の実写ドラマのビジュアル

 1週間のアニメのニュースをまとめて紹介する「アニメ1週間」。今回(14~20日)は、13日公開の劇場版アニメ「ラブライブ! The School Idol Movie」(京極尚彦監督)が土日2日間で興行収入が4億円を突破したニュースや「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(あの花)」が実写ドラマ化される話題などが注目を集めた。

 「ラブライブ! The School Idol Movie」が13日に全国121スクリーンで公開され、土日2日間で約25万2000人を動員し、興行収入が4億円を突破したことが15日、分かった。同じく13日に全国323スクリーンで公開された「海街diary」を抑え、土日2日間の観客動員ランキング(興行通信社調べ)でも初登場首位を獲得した。

 17日、「あの花」がスペシャルドラマとしてフジテレビ系で実写化されることが明らかになった。同アニメが実写化されるのは初めてで、俳優の村上淳さんと歌手のUAさんの長男・村上虹郎(にじろう)さんが主人公の宿海仁太(じんたん)、NHK連続テレビ小説「まれ」に出演し、美少女と話題になった浜辺美波さんがヒロインの本間芽衣子(めんま)を演じる。

 18日、日本最大の玩具見本市「東京おもちゃショー2015」(日本玩具協会主催)が東京ビッグサイト(東京都江東区)で開幕。バンダイブースで開かれたイベントでは、アイドルの篠崎愛さんが、人気アニメ「マジンガーZ」の続編で1974~75年に放送された「グレートマジンガー」のロボット・グレートマジンガーをイメージしたセクシーなコスプレ姿を披露した。

 19日、小学生女児を中心に人気を集めているテレビアニメ「プリパラ」(テレビ東京系)の3D立体映像の劇場版アニメ「とびだすプリパラ み~んなでめざせ!アイドル☆グランプリ」が今秋、公開されることが分かった。「プリパラ」の劇場版アニメの第2弾で、3D立体映像で公開されるのは初めて。ほかにも、「マンガ大賞」に2年連続でノミネートされた三部けいさんのマンガ「僕だけがいない街」がテレビアニメ化され、2016年1月からフジテレビの深夜アニメ枠「ノイタミナ」で放送されることも明らかになった。

 20日には、評論家の山田五郎さんが、7月から放送されるテレビアニメ「ガッチャマンクラウズ インサイト」に声優として出演することが明らかになった。山田さんがアニメの声優を務めるのは初めてで、主人公の一ノ瀬はじめと新たにバディーを組む三栖立(みすだち)つばさの父・耕造を演じる。また、7月にスタートする人気アニメ「ドラゴンボール」の新シリーズ「ドラゴンボール超(スーパー)」のビジュアルが公開。13年公開の劇場版「神と神」などにも登場した破壊神・ビルスや、ビルスに似た新キャラクター・シャンパが描かれている。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る