注目アニメ紹介:「GATE」 異世界で自衛隊が奮闘 人気ウェブ小説がアニメに

「GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」のビジュアル(C)柳内たくみ・アルファポリス/ゲート製作委員会
1 / 12
「GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」のビジュアル(C)柳内たくみ・アルファポリス/ゲート製作委員会

 柳内たくみさんのウェブ小説が原作のテレビアニメ「GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」が3日深夜から順次スタートする。

 東京・銀座に“門”が開かれ、中からモンスターがあふれ出した世界が舞台。陸上自衛隊は、門の向こう側の“特地”に進出し、情報収集を図る。第三偵察隊の隊長となった“オタク自衛官”の伊丹耀司(ようじ)は特地を探索中に巨大なドラゴンがエルフの集落を襲う現場に出くわし、美少女・テュカを救出。それをきっかけに異世界の住民との交流を深めていくことになる。

 原作者の柳内たくみさんは元自衛官で、原作小説でも自衛隊の銃火器についての記述に詳しく、自衛隊と異世界の軍隊や圧倒的な力を持つ魔物との戦い、日本国内などでの政治的な駆け引きを交えた壮大な物語が描かれる。

 「テニスの王子様」などの諏訪部順一さんが耀司、「侵略!イカ娘」などの金元寿子さんがテュカの声を担当するほか、声優として東山奈央さん、種田梨沙さん、戸松遥さん、内田真礼さんらが出演する。「ソードアート・オンライン」などのA-1 Picturesがアニメを制作する。放送はTOKYO MX、MBS、テレビ愛知ほか。

写真を見る全 12 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る