米倉涼子:全身白のミニスカコーデで美脚すらり 日本初の音楽フェスに「踊りまくって」

日本初開催の音楽フェス「SENSATION」のプレスカンファレンスに登場した米倉涼子さん
1 / 3
日本初開催の音楽フェス「SENSATION」のプレスカンファレンスに登場した米倉涼子さん

 女優の米倉涼子さんが8日、東京都内で行われた日本初開催の音楽フェス「SENSATION」の発表会見に出席。同イベントのアンバサダーに就任した米倉さんは、フェスのドレスコードである「白」に従って、白のノースリーブのトップスにミニスカートを合わせた全身ホワイトのコーディネートで、すらりとした美脚を披露した。

 「SENSATION」は、オランダ・アムステルダムで2000年にスタートし、さまざまな最新ダンスミュージックとともに、セットや演出のクオリティーの高さも人気の音楽フェス。会場内の装飾は全て白が基調で、来場者のドレスコードも白で統一され、“世界一美しいフェス”とも称される。現在はアムステルダムだけでなく、スペイン、オーストラリア、チリ、ドイツ、ロシア、ブラジル、イギリス、米国、韓国、タイなど世界33カ国で開催され、昨年はドバイで初の野外バージョンも行われた。

 日本では10月10日に幕張メッセ(千葉市美浜区)で開催されることが決定。告知ムービーが上映されると、米倉さんは「映像を見るだけで興奮しますけども、こういう世界的イベントのアンバサダーというお話をいただいて本当にうれしいです」と満面の笑み。「2万人の方が集まって真っ白の世界を作り上げるって本当に楽しみ。仕掛けでも何回驚かせてくれるのかな」と期待感を示し、「フェスや音楽や踊りが好きな方はもちろん、とにかく盛り上がりたいっていう人に来ていただきたい。体も頭も真っ白にして、踊りまくってほしい」と呼びかけた。

 この日の会見にはラーディンク・ファン・フォレンホーヴェン駐日オランダ大使、DJのMr.Whiteも登場した。

写真を見る全 3 枚

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る