MANTANWEB(まんたんウェブ)

注目の新譜:SKE48「前のめり」 松井玲奈が自身の卒業シングルで初の単独センター

芸能 アイドル
SKE48のシングル「前のめり」(Type-A)のジャケット

 アイドルグループ「SKE48」がニューシングル「前のめり」(エイベックス)を12日に発売した。

 同グループ18枚目のシングルとなる今作は、グループからの卒業を発表している松井玲奈さんが在籍したラストシングルで、タイトル曲の「前のめり」で松井さんは初めて単独センターを務める。「前のめり」は爽やかさと疾走感を感じさせるダンサブルなサウンドに、夢を追いかける人に背中を押すようなポジティブな歌詞が印象的なナンバー。同グループの初期からのテーマである“汗”を感じさせる希望に満ちた楽曲に仕上がっている。

 今作は2曲目が異なる4種類の仕様でリリースされ、Type-Aには「チームS」が歌うスピード感とアダルトな雰囲気を漂わせる「素敵な罪悪感」、Type-Bには「チームK2」によるロックテイストなミディアムバラードの「焦燥がこの僕をだめにする」、Type-Cには「チームE」のメロディアスなナンバー「長い夢のラビリンス」、Type-Dには松井玲奈さんのソロ曲「2588日」を収録。3曲目は全タイプ共通で、若手メンバーから選抜された「ドリーミングガールズ」が歌う「制服を着た名探偵」が収められている。

 シングル「前のめり」は収録曲のインスト含む全6曲入りで、初回限定盤・通常盤の各4タイプいずれもDVDが付属し各1646円。DVDには全タイプ共通で「前のめり」のミュージックビデオが収録されているほか、Type-Aには「素敵な罪悪感」のミュージックビデオと特典映像「新世代の躍動~Documentary of SKE48 7期研究生~」、Type-Bには「焦燥がこの僕をだめにする」のミュージックビデオと特典映像「未来への序章~Documentary of SKE48 ドラフト2期生~」、Type-Cには「長い夢のラビリンス」のミュージックビデオと特典映像「2588日。 Documentary of 松井玲奈」の前編、Type-Dには「2588日」のミュージックビデオと特典映像「2588日。 Documentary of 松井玲奈」の後編をそれぞれ収録。また、初回限定盤にはイベント参加券が特典として封入されている。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る