三吉彩花:本場の「フォー」にハマる ベトナム滞在3日で「20杯食べた」

エースコック「Pho・ccori気分 鶏だしフォー」CM発表会に登場した三吉彩花さん
1 / 11
エースコック「Pho・ccori気分 鶏だしフォー」CM発表会に登場した三吉彩花さん

 女優の三吉彩花さんが14日、東京都内で行われたエースコックの新商品「Pho・ccori(ふぉっこり)気分 鶏だしフォー」CM発表会に登場。CMはベトナムのハノイで3日間にわたって行われたといい、現地の麺料理「フォー」が好きという三吉さんは「こっち(日本)で食べる味とは違って、あっさりしているんですけど、よりコクがあってめっちゃおいしかったです」と笑顔を見せると、「朝と夜、あと撮影でも5杯くらい食べたので、3日で20杯くらい食べましたね」と振り返った。

 三吉さんは現地で作ったというベトナムの民族衣装のアオザイ姿も披露し、「生地が薄くて、涼しくて、過ごしやすいし、正装なので背筋が伸びて、着ていて気持ちがいいですね」とご満悦で「いま19歳なので、成人式とか大事な時に着てみたいです」と語った。

 また三吉さんは、北条司さんの人気マンガを実写化する10月スタートの連続ドラマ「エンジェル・ハート」(日本テレビ系)で、ヒロイン・香瑩(シャンイン)役に決まっており、記者から「もっこりシーン」に関する質問が飛ぶと、照れ笑いを浮かべながら「撮影が始まってまだ2日目で、1話目はシリアスな内容なんで、今後、(もっこりシーンがあれば)面白く作っていきたい」と答えていた。

 この日は三吉さんが出演し、14日から全国で放送されるCM「ハノイの朝」編と「ハノイの昼」編が公開。またベトナムの竹琴「トルン」奏者の小栗久美子さんも登場。小栗さんの生演奏も披露された。 

写真を見る全 11 枚

芸能 最新記事