MANTANWEB(まんたんウェブ)

このマンガがすごい!2016:「ダンジョン飯」「ヲタ恋」が選出

マンガ
10日に発売された「このマンガがすごい!2016」の表紙

 宝島社がその年の人気マンガをランキング形式で発表するガイドブック「このマンガがすごい!2016」(宝島社)が10日発売され、オトコ編の1位はダンジョン(迷宮)で出会ったモンスターを料理して食べる九井諒子(くい・りょうこ)さんの「ダンジョン飯」(KADOKAWA)、オンナ編の1位はオタクの社会人カップルの日々を描いたふじたさんの「ヲタクに恋は難しい」(一迅社)だった。

 「このマンガがすごい!」は、1996年にマンガのガイド本として誕生し、2005年から現在の形態となった。書店員やマンガに精通した著名人などが選出する注目のマンガ賞の一つとして知られ、今回は14年10月1日~15年9月30日にコミックスが発売された作品が選考の対象となった。昨年は「聲の形」(講談社)がオトコ編、「ちーちゃんはちょっと足りない」(秋田書店)がオンナ編の1位に選ばれた。ガイドブックには、上位作品の解説や作者のインタビュー、トップ50のランキングが掲載されている。520円(税抜き)。

 「ダンジョン飯」はマンガ誌「ハルタ」で2014年から連載を開始。ダンジョンを探検する人間の剣士ライオス、エルフの魔法使いマルシル、鍵師チルチャック、ドワーフの剣士センシの4人パーティーが、冒険のかたわらモンスターを捕まえて料理をする自給自足の生活を描いている。

 「ヲタクに恋は難しい」は、SNSサービス「pixiv(ピクシブ)」で人気を集めているウェブマンガ。アニメやマンガが大好きなのにそのことを他人に隠している女性会社員・桃瀬成海と、ルックスもよくて有能だが重度のゲーム好きの青年・宏嵩(ひろたか)の2人を中心にしたラブコメディー。ニコニコチャンネルで実施された「次にくるマンガ大賞2014」で「本にして欲しいWebマンガ部門」の1位になった。

マンガ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る