おじゃる丸:17歳の“麗しき貴公子”に 美男ぶりにメロメロ

アニメ
「おじゃる丸」に登場する17歳の坂ノ上おじゃる丸(C)犬丸りん・NHK・NEP

 NHK・Eテレの人気アニメ「おじゃる丸」の主人公・坂ノ上おじゃる丸が、4月6日の放送で17歳になった姿を披露することが分かった。17歳の“麗しき貴公子”となったおじゃる丸は、「黒子のバスケ」の主人公・黒子テツヤ役などで知られる小野賢章さんが演じる。

 「おじゃる丸」は、1000年前のヘイアンチョウ妖精界の貴族の子・おじゃる丸が、現代の月光町に住む男の子・カズマの家で居候を始め、ドタバタを巻き起こす姿を描いている。4月6日の放送では、月光町に見慣れぬ美男子がやって来て、小町、カメトメ、うすいが腰を抜かし、オカメ姫らがメロメロになる……というストーリー。

 「おじゃる丸」はNHK・Eテレで毎週水~金曜午後6時に放送。4月6日から第19シーズンがスタートする。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る