MANTANWEB(まんたんウェブ)

松崎しげる:“黒”つながりで黒すぎる「名探偵コナン」に

アニメ 映画 芸能 マンガ
松崎しげるさんと人気アニメ「名探偵コナン」の劇場版アニメ第20弾「名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)」(16日公開)のコラボビジュアル(C)2016 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

 歌手の松崎しげるさんと人気アニメ「名探偵コナン」の劇場版アニメ第20弾「名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)」(16日公開)のコラボビジュアルが9日、公開された。アニメに登場する“黒ずくめの組織”にちなんだプロモーション「BLACK IMPACT PROJECT(ブラック・インパクト・プロジェクト)」の一環で、“黒”のイメージが強い松崎さんとコラボすることになったという。コラボビジュアルでは、真っ黒な背景で、主人公・コナンに扮(ふん)した“黒い”松崎さんが描かれている。また、組織のナンバー2・ラムの名前が「and Shigeru(しげる)」となっている。

 松崎さんは「黒といえば松崎しげる、松崎しげるといえば黒! 長く芸能界をやってきて、色が黒いだけでこんなオファーがあるというのはびっくりなところですが、アニメは子供たちと一緒によく見ているので、日本を代表するヒーロー・コナン君とコラボできるのは、狂喜乱舞、最高にうれしい! 父としての威厳が保てます。もう66歳になりますが、いいオヤジがコナン君と共に仕事ができるというのは、若返りの秘訣(ひけつ)の一つですね」と喜んでいる。

 コラボビジュアルは9日限定で劇場版の公式サイトのトップページをジャックするほか、スマートフォン用アプリ「名探偵コナン公式アプリ」で9日午前10時~11日午前9時59分の48時間限定で壁紙をプレゼントする。

 「名探偵コナン」は、青山剛昌さんが1994年から「週刊少年サンデー」(小学館)で連載中で、小学生探偵の江戸川コナンが、次々と起こる難事件を解決する人気マンガ。96年にテレビアニメがスタートし、97年からは劇場版アニメも製作されている。劇場版アニメ第20弾は、黒ずくめの組織、FBI、公安、コナンの4者入り乱れた頂上決戦が展開される。女優の天海祐希さんがゲスト声優として出演することも話題になっている。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る