MANTANWEB(まんたんウェブ)

響け!ユーフォニアム:劇場版初日で1年生声優陣が制服姿を披露

アニメ
「劇場版 響け!ユーフォニアム~北宇治高校へようこそ~」の初日舞台あいさつに登場した(左から)朝井彩加さん、黒沢ともよさん、豊田萌絵さん、安済知佳さん

 京都アニメーション制作のアニメ「響け!ユーフォニアム」の劇場版「劇場版 響け!ユーフォニアム~北宇治高校吹奏楽部へようこそ~」(石原立也監督)の初日舞台あいさつが23日、新宿ピカデリー(東京都新宿区)で行われ、主人公・黄前(おうまえ)久美子役の黒沢ともよさんら声優陣がアニメの舞台、北宇治高校の制服姿で登場した。劇場版のためにセリフを新たにアフレコしたといい、黒沢さんは「濃厚でギュッと2日間で録り直した。本当に自分の中で考えさせられて、未熟と思うこともたくさんありました」と振り返り、劇場に集まったファンを前に「皆さんの顔が見られて幸せです!」と喜んだ。

 舞台あいさつには、黒沢さんのほか、加藤葉月役の朝井彩加さん、川島緑輝役の豊田萌絵さん、高坂麗奈役の安済知佳さんといった北宇治高校1年生の声優陣が制服姿で登場。安済さんは「とにかくこの日を楽しみにしていました。劇場版ならではの魅力を届けられたらいいな。言葉で言えないことを感じられる作品になっている」と自信を見せた。

 また、テレビアニメ第2期が今秋にスタートすることも発表され、黒沢さんは「すごくうれしいです!」と喜んでいた。舞台あいさつには、吹奏楽部顧問・滝昇役の櫻井孝宏さん、石原監督も登壇した。

 「響け!ユーフォニアム」は、武田綾乃さんの小説「響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ」(宝島社)が原作のアニメで、第1期が昨年4~6月に放送。北宇治高校の吹奏楽部を舞台に、新たに赴任した顧問の厳しい指導の下、ユーフォニアム担当の黄前久美子ら吹奏楽部員が成長する姿が描かれた。劇場版はテレビシリーズ第1期を振り返る内容。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る