MANTANWEB(まんたんウェブ)

ドラゴンボール超:まさかの“ヤムチャ回”で再び野球 初の副音声も放送

アニメ マンガ
「ドラゴンボール超」の第70話「シャンパからの挑戦状!今度は野球で勝負だ!!」に登場するヤムチャや孫悟空らのユニホーム姿(C)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

 鳥山明さん原作のアニメ「ドラゴンボール超(スーパー)」(フジテレビ系)で、ヤムチャが主役となる第70話「シャンパからの挑戦状!今度は野球で勝負だ!!」が11日に放送されることが分かった。「ドラゴンボールZ」の第10話でアルバイトで野球選手をしていたヤムチャが、第70話で野球対決を繰り広げる。ヤムチャや孫悟空、ベジータ、ビルスらが野球のユニホームに身を包んだビジュアルも公開された。また、第70話は「ドラゴンボール」シリーズで初めて副音声も放送され、悟空・悟飯・悟天役の野沢雅子さん、ヤムチャ役の古谷徹さん、ウイス役の森田成一さんが登場する。

 第70話は、第6宇宙と第7宇宙との親睦を深めるために野球をすることなり、野球経験があるヤムチャが、格闘試合では勝てなくても、野球ならヒーローになれると考え、「みんな、オレに付いてこい」と張り切る……という展開。悟空をはじめ、第6宇宙、第7宇宙のほかの選手たちはほとんど野球のルールを知らず、パワーまかせのプレーを連発することになる。

 ヤムチャ役の古谷さんは「今回の話が来て『なるほど、野球ならヤムチャも目立つことができるな』って思って(笑い)、楽しみにしていたんです。それにしても『ドラゴンボール超』では、半年にいっぺんくらいしか、出番がないんですよね。ようやくヤムチャが出られて、うれしいなあ!」「お待たせしました! 存分にカッコいいヤムチャを味わっていただきたいと思います! 皆さんの喜ぶ“ネタ”もたくさんありますし、過去のドラゴンボールをご覧になっている方には、さらに楽しめるお話になっていると思います!」と喜んでいる。

 また、見どころを「やっぱりヤムチャの“ドヤ顔”ですね! 野球で活躍できて、ブルマもちょっとキュンとしてくれるところも、うれしいんです。あとはやっぱり狼牙風風投球拳! 狼牙風風拳と操気弾を合わせた必殺技。野球に必殺技ってありなんですかね(笑い)。きっとヤムチャはこっそり一人で特訓していたんだと思いますよ。今回、ヤムチャだけ“YC”ってイニシャルの書かれた帽子でプレーしていますが、その帽子もきっと、この試合のために作ってきたんでしょうね」と話している。

 「ドラゴンボール超」は、鳥山さんが手がける完全新作のオリジナルストーリーで2015年7月から放送されている。悟空が魔人ブウとの戦いを制したあとから物語がスタートし、破壊神・ビルスと悟空の出会い、復活したフリーザやゴクウブラックとの戦いなどが描かれている。フジテレビ系で毎週日曜午前9時から放送中。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る