MANTANWEB(まんたんウェブ)

いぬやしき:「GANTZ」作者のマンガがノイタミナでテレビアニメに 実写化も

アニメ マンガ
(C)奥浩哉・講談社/アニメ「いぬやしき」製作委員会

 「GANTZ(ガンツ)」で知られる奥浩哉さんのマンガ「いぬやしき」がテレビアニメ化され、フジテレビの深夜アニメ枠「ノイタミナ」で2017年10月にスタートすることが15日、分かった。さとうけいいちさんが総監督、薮田修平さんが監督を務め、MAPPAが制作する。また、18年に実写映画化されることも分かった。15日、東京都内で開かれた「ノイタミナプロジェクト発表会2017」で発表された。

 「いぬやしき」は、宇宙人の手によって機械の体になったさえない初老の男性の活躍や苦悩などを描いたSFマンガ。14年からマンガ誌「イブニング」(講談社)で連載中。 

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る