MANTANWEB(まんたんウェブ)

ナナマル サンバツ:“競技クイズ”マンガがテレビアニメ化

アニメ マンガ
「ナナマル サンバツ」のビジュアル(C)杉基 イクラ/KADOKAWA (C)7○3×クイズ研究会

 「ヤングエース」(KADOKAWA)で連載中の“競技クイズ”をテーマとした杉基イクラさんのマンガ「ナナマル サンバツ」が、テレビアニメ化されることが分かった。

 「ナナマル サンバツ」は、読書好きの高校1年生・越山識がクイズ研究会に入会することになり、研究会のメンバーや他校としのぎを削りながら、競技クイズの世界にはまっていく……というマンガ。コミックスが12巻まで発売されており、13巻が31日に発売される。

 原作者の杉基さんは「原作マンガ自体が“競技クイズ”という珍しい題材です。おそらくクイズをスポ根として描いている作品はそうありません。連載を始めて6年になりますが、 ほかに読みたくてもいまだ同ジャンルの後発作品もなく、 唯一無二をつらぬいてしまっております。そんな中、 この作品をアニメにしたいと名乗りを上げてくださった制作会社、 放送局の方々のチャレンジ精神と懐の深さには本当に感謝しきれません。必然的にこれが“前人未到の競技クイズアニメ”になるわけです。 あの特殊な競技をどう映像化していくのか……」とコメントを寄せている。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る