プリパラ:劇場版第4弾は三つの分岐コース らぁら、みれぃ、ひびき様も

「劇場版プリパラ み~んなでかがやけ!キラリン☆スターライブ!」のビジュアル(C)T-ARTS/syn Sophia/劇場版プリパラKS製作委員会
1 / 2
「劇場版プリパラ み~んなでかがやけ!キラリン☆スターライブ!」のビジュアル(C)T-ARTS/syn Sophia/劇場版プリパラKS製作委員会

 テレビアニメ「プリパラ」の劇場版第4弾「劇場版プリパラ み~んなでかがやけ!キラリン☆スターライブ!」(2017年3月4日公開)が、上映館にによって一部ストーリーが変更される三つの分岐コースが上映されることが20日、分かった。らぁらのコース、ひびきのコース、みれぃのコースが上映される。

 また、劇場版の入場者プレゼントとして、アーケードゲームで使用できる「ぷちゅうポップコーデ」のプリチケが配布されることも分かった。公開週によって、配布されるプリチケが異なり、第1週はトップス、第2週はボトムス、第3週はシューズ&ヘアアクセサリーがそれぞれプレゼントされる。

 「プリパラ」はアニメやアーケードゲームなどが人気を集めており、テレビアニメが14年7月から放送中。アニメでは真中らぁらが“神アイドル”を目指して奮闘する姿が描かれている。劇場版第4弾は“ぷちゅう”を舞台に、らぁらたちがプリパラの歴史で初の“ぷちゅうツアー”に出発する。らぁらたちは、プリパラ太陽系を巡って、プリパラの素晴らしさを広めることになる。

写真を見る全 2 枚

アニメ 最新記事