アカメが斬る!:「ガンガンJOKER」のダークファンタジーが完結 表紙に主要キャラ勢ぞろい

アニメ マンガ
「アカメが斬る!」が表紙を飾った月刊マンガ誌「ガンガンJOKER」(スクウェア・エニックス)2017年1月号

 殺し屋集団が圧政を敷く帝国を打倒するために戦うダークファンタジー「アカメが斬る!」が、22日発売の月刊マンガ誌「ガンガンJOKER」(スクウェア・エニックス)2017年1月号で完結した。同作の主要キャラクターが勢ぞろいした表紙になっている。

 「アカメが斬る!」は、ゲームクリエーターのタカヒロさんが原作、マンガ家の田代哲也さんが作画を担当したマンガで、2010年から同誌で連載を始めた。黒髪赤目の少女・アカメら非情の殺し屋集団「ナイトレイド」と出会った少年・タツミは、ナイトレイドの一員となり、強大な力を持つ帝国に立ち向かう……というストーリーで、14年にはテレビアニメ化された。

 同号に掲載された最終話となる第78話では、アカメと帝国軍最強の将軍・エスデスの決戦後の話が描かれている。コミックス最終15巻は17年2月22日に発売される。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る