MANTANWEB(まんたんウェブ)

プリキュア:第14弾のテーマは“スイーツ×アニマル” ウサ耳の主人公が登場

アニメ
アニメ「キラキラ☆プリキュアアラモード」のビジュアル(C)ABC-A・東映アニメーション

 人気アニメ「プリキュア」(ABC・テレビ朝日系)シリーズの第14弾「キラキラ☆プリキュアアラモード」が、2017年2月5日にスタートすることが26日、分かった。新作のテーマは“スイーツ×アニマル”で、ウサギなど動物の耳や尾を付けた5人のパティシエ・プリキュアが、大好きなスイーツを守るために、敵に立ち向かう。同シリーズでおなじみのバトルシーンはこれまでの肉弾戦ではなく、スイーツを作るように“クリームエネルギー”を使って、華麗に戦うという。ウサギのような耳を付けた主人公・宇佐美いちか(キュアホイップ)やリスのような尾を付けた有栖川ひまり(キュアカスタード)など5人のプリキュアのビジュアルも公開された。

 「キラキラ☆プリキュアアラモード」は、スイーツが大好きな中学2年生・宇佐美いちかが、海外で働く母が帰ってくると聞いて、ショートケーキを作っていたところ、スイーツが大好きなぽっちゃり系の妖精・ペコリンに出会い、伝説のパティシエ・プリキュアに変身することになる。いちかの作ったショートケーキからスイーツに宿るエネルギー“キラキラル”があふれ出たことで、キラキラルを狙う悪い妖精が現れ、ショートケーキを守るために、いちかはキュアホイップに変身する……。

 感受性豊かで、うれしいと跳びはねるクセがあり、まるでウサギのような、いちかのほか、努力家で頭がよく、小柄で足が速く、リスのような中学2年生・有栖川ひまり(キュアカスタード)、ライオンのように勇敢で気が強く、ロックバンドのボーカルを務める中学2年生・立神あおい(キュアジェラート)、上品で気まぐれでネコのような高校2年生・琴爪ゆかり(キュアマカロン)、優しくボーイッシュで仲間思いなところがイヌのような剣城あきら(キュアショコラ)も登場。5人のプリキュアは「キラキラパティスリー」というスイーツショップでパティシエをしながら、思いが詰まったスイーツを守るため、それぞれの個性を力に変えて敵に立ち向かう。

 東映アニメーションの神木優プロデューサーは5人のプリキュアについて「プリキュアは性格も価値観も違うデコボコ5人組。彼女たちは自分の特技を生かして、生きる動物のように、戦い方も5人5様ですし、スイーツへの向き合い方も違います。“すてきなヒロイン像”は決して一つではないはずですよね」と説明。

 スイーツをテーマとしたことについて「甘く可愛いところももちろんスイーツの魅力の一つですが、作るときの胸の高鳴りや、色、形、味に込められた作り手の思いなど、目には見えないスイーツの魅力も余すことなく描きたいと思います。作中で主人公たちが感じたスイーツへのときめきをご家庭でも実体験していただけるよう、アニマルスイーツのレシピも番組ホームページなどに公開していきますので、本作を通してスイーツの魅力を多方面から楽しんでいただけるとうれしいです」と話している。

 「キラキラ☆プリキュアアラモード」はABC・テレビ朝日系で17年2月5日から毎週日曜午前8時半に放送。オープニングテーマは、駒形友梨さんが歌う「SHINE!! キラキラ☆プリキュアアラモード」、エンディングテーマは宮本佳那子さんの「レッツ・ラ・クッキン☆ショータイム」に決定した。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る