MANTANWEB(まんたんウェブ)

2017年オススメ映画・胸キュン編:坂口健太郎、山崎賢人らイケメンにキュン死に!? 「君と100回目の恋」「一週間フレンズ。」…

映画
俳優の坂口健太郎さん(左)とシンガー・ソングライターのmiwaさんのダブル主演映画「君と100回目の恋」のメインビジュアル (C)2017「君と100回目の恋」製作委員会

 「シン・ゴジラ」や「君の名は。」の大ヒットで沸いた2016年の邦画シーン。17年はイケメン俳優と人気の若手女優や歌手、アイドルが共演する恋愛映画が続々と公開される。坂口健太郎さんとmiwaさんによる「君と100回目の恋」に、山崎賢人さんと川口春奈さんの「一週間フレンズ。」、中川大志さんと飯豊まりえさんの同学年コンビで送る「きょうのキラ君」など観客が思わずキュンキュンしてしまう“胸キュン”作をピックアップする。

 ◇腕グイに暗がりでバックハグ キスも!? 坂口健太郎とmiwaが…

 「君と100回目の恋」(月川翔監督、2月4日公開)は、miwaさん演じる大学生の日向葵海(ひなた・あおい)と、坂口さん演じる幼なじみの長谷川陸(りく)がタイムリープする物語。葵海は7月27日の誕生日に、事故に遭うが、気が付くと事故の1週間前に戻っていた。動揺する葵海に陸は「時間を戻すことができる」という秘密を明かす。2人は、さらに1年前に戻り、恋人同士として幸せな日々を送るが再び事故に遭った7月27日がやってきて……というストーリーが展開する。

 予告編では、坂口さんがmiwaさんを頭をポンとたたくシーン、腕をグイッと引っ張り抱き寄せるシーン、暗がりでのバックハグに浴衣デート、キス寸前まで“胸キュン”シーンが目白押し。昨年12月に行われた完成披露舞台あいさつでは、坂口さんがmiwaさんを“呼び捨て”する一幕もあり、まるで役さながらの仲むつまじい姿を披露し、話題を呼んだ。

 ◇ピュア男子な山崎賢人にキュンキュン!

 「一週間フレンズ。」(村上正典監督、2月18日公開)は、葉月抹茶さんの人気マンガが原作で、高校2年生の長谷祐樹(山崎さん)が、1週間で友達の記憶を失ってしまうというクラスメートの藤宮香織(川口さん)と出会い、交換日記を始めて距離を縮めるが、香織の過去を知る転校生・九条一(上杉柊平さん)が現れる……という展開。

 山崎さん演じる祐樹は、やさしくてまっすぐな性格の絵に描いたようなピュアボーイ。そんな祐樹が、川口さん扮(ふん)する香織を「俺が守るから」と意を決して後ろから抱きしめるシーンをはじめ、その表情や行動一つ一つにキュンキュンしてしまうこと必至だ。

 ◇中川大志と飯豊まりえのキュン泣き映画で「カーテンの刑」!

 「きょうのキラ君」(川村泰祐監督、2月25日公開)は、「別冊フレンド」(講談社)で連載されたみきもと凜さんの少女マンガが原作。他人と関わることが苦手な“ニノ”こと岡村ニノン(飯豊さん)が、学校のクラスメートで誰もが憧れる人気者“キラ”こと吉良ゆいじ(中川さん)に初めて恋をするも、キラのある秘密を知ってしまい……というストーリー。公開前から“キュン泣き”できると評判の作品だ。

 何といっても見逃せないのが、教室を舞台に、中川さん演じるキラ君が飯豊さん扮するニノを教室の窓際のカーテン裏に誘い込み、2人がカーテンにくるまりながらキスをする「カーテンの刑」。そのほか顔を寄せ合っての自撮りや肩に手を回し、強引に抱き寄せる“肩グイ”も見ることができる。

 ◇まだまだある胸キュン作 「ハルチカ」「ひるなかの流星」…土屋太鳳の2作品も

 そのほか「Sexy Zone」の佐藤勝利さんと橋本環奈さんがダブル主演する「ハルチカ」(市井昌秀監督、3月4日全国公開)では、佐藤さんの胸に橋本さんが顔をうずめ抱擁する場面や2人がキス寸前まで顔が近づく“窓ドン”。永野芽郁さんの初主演作で、三浦翔平さんと「GENERATIONS from EXILE TRIBE」の白濱亜嵐さんとの三角関係を描く「ひるなかの流星」(新城毅彦監督、3月24日公開)では、“頭ポンポン”に“バックハグ”、“床ドン”など楽しめる。

 さらに17年は、土屋太鳳さんがヒロインを務める「PとJK」(廣木隆一、3月25日公開)と「兄に愛されすぎて困ってます(兄こま)」(河合勇人監督、6月30日公開)もスクリーンに登場する。「PとJK」は亀梨和也さんが主演。「兄こま」にはGENERATIONS from EXILE TRIBEの片寄涼太さんや千葉雄大さんが出演する。彼らイケメンと土屋さんがどんな胸キュンシーンを披露してくれるのか、注目だ。

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る